シェアする

犬の嘔吐

シェアする

レオンは今日も元気です。

初めて来てくださった方は、まず「はじめに」の一読お願いいたします。

スポンサーリンク

相変わらず写真は撮れていないのです。

すみません。どうしても、レオンを撮ろうと思っていても、忘れてしまいます。

本題です。
今日は犬の嘔吐について綴っていきたいと思います。

レオンが我が家に来た時は、非常によく嘔吐をする子でした。
原因としては、過剰な食事法です。
単に食べるのが早くて、逆流してしまっていたのです。
これは、多頭飼いしているところで、食事の競争状態になると起こりえるかもしれません。
ただ単に焦って食べて吐き出しただけで、その後出したものを食べようとするぐらいなら問題ないです。

今回は嘔吐の種類をレオンとの経験のみを綴ります。

レオンは、最近昼間に急にグエグエやりだし吐くことがあります。
ワンちゃんの場合はよく吐いたものを観察してみてください。
レオンは黄色い液体を吐き出すことがしばしばあります。
これは、胆汁であって空腹時に起こります。
重大な病気とかではありません。
人間が空腹時に胃が痛くなるのと、さほど変わらないでしょう。

他には、白い泡だった液体もあります。
これは、胃液で食後に消化できなかったときにレオンは吐き出したりします。
それを食べる光景は、非常に見がたい光景です(笑)

レオンは、おかげ様で病気やウィルスによる嘔吐はまだ見られないので、安心しています。

愛犬が吐いたときは、気持ち悪いかもしれませんがよく嘔吐物を観察してみてください。
ワンちゃんは、よく吐く生き物なので、愛犬の健康のためにも観察しオドオドしないようにしておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク